ランキングを見る
大阪のホームページ作成会社 > 基礎知識 > ブラックといわれるホームページ制作会社を選ぶないためのポイント

ブラックといわれるホームページ制作会社を選ぶないためのポイント


ホームページ制作会社を選ぶコツ

ホームページ制作会社というと、比較的新しい分野であることから、その実態や費用の面でよくわからないまま契約をしてしまうケースがあります。

しっかりとした健全な経営をしているホームページ制作会社であれば、自社のホームページでもサービスの提供内容やその費用面においても詳しく表示しているはずです。

また、電話営業や勧誘についても「しつこい勧誘はしません」というポリシーを掲げているところもあります。

もし、ホームページ制作やSEO対策をホームページ制作会社に依頼する場合には、しっかりと発注先の会社の実態をチェックする自助努力が大事です。

では、ブラックといわれるホームページ制作会社は、どんな点でブラックなのでしょうか。

例えば、インターネットやホームページ制作についてまだまだ知識が浅い見込み客に対して、自社に都合のよい知識を与えたりします。

そうしておいて、「契約通り、SEO対策をしたから」ということで費用を請求してきます。

それで、偶然にもあなたやあなたの会社に利益があがればよいのですが、そうではない場合でも費用請求は契約通りなされます。

発注したホームページ制作会社がブラックかどうかの見極め時、難しいのは、しっかりした会社に発注したと思っていたのに、実際の利益があがらない場合です。

その原因を探るべく、自分でも日頃からアクセス数と受注数の関連性を把握しておく必要があります。

それは、ホームページ制作会社側のSEO対策などの誤りや甘さが大きな理由なのか、それとも自分が提供する商品やサービスが市場に受けていないのか、見極めが必要だからです。

もし、アクセス数があがったのに受注数に変化がない、あるいは減ったというのであれば、提供する商品やサービスに改善が必要ということになるでしょう。


大阪のホームページ作成会社 比較ランキング!

ユニソンプラネット

ユニソンプラネットはユニソンCMSといったオリジナルソフトが評判を呼び、今までのホームページの常識を覆した会社です。頻繁にホームページの更新作業が必要な店舗には特におすすめします。

公式サイトを見る

特徴
ユニソンCMSをすることによって、パソコンサイトもスマートフォンサイトも見たまま編集することが可能になりました。

ジーピーオンライン

会社を成功に導くホームページ作成をを実践し続けているホームページ作成会社がジーピーオンラインです。

公式サイトを見る

特徴
「サイト作りをしっかりやる」をコンセプトに、「運用効果/評価」などを総合的にサポートすることによって、ホームページ自体の提案力に磨きを掛けています。

アン

大阪のウェブデザイン会社「アン」は、創業6年目のまだ新しい会社です。言われたことだけをするのではなく、クライアントを巻き込んでマーケティング戦略を考え、「伝わるデザイン」の実現を行ってくれます。

公式サイトを見る

特徴
ホームページ作成とマーケティングを通してクライアントの売上アップに取り組んできた結果、数多くのクライアントから支持を受けている会社です。

基礎知識

ホームページ制作ソフト

ホームページ作成会社

ページトップへ
サイトマップ